大相撲初場所

記事

朝青龍復帰で盛り上がる今場所、いるのかいないのかわからないほど、ひっそりと相撲を取っている大関陣には困ったものだ。

早々と4日目で4人全員が2敗以上。これでは白鵬にせよ朝青龍にせよ、12場所連続で賜杯はモンゴル勢が手にしたも同然である。


全く、今場所の大関はふがいない。

唯一頑張っていると言えるのが、琴欧州だけか。

先場所、楽日に休場した千代大海はズル休みじゃなかった。

ひじの痛みがまだ癒えず、今場所は初日から連敗。

とうとう途中休場してしまった。

こんなことなら、最初から休めばよかった。

ところで相変わらず、朝青龍はヒールだ。

プロレスみたいに誇張したポーズを取り、敢えてヒールを演じているかと思うほどだ。

これでは、白鵬戦はいいモンと悪いモンの図式になってしまうが本人はそれでよいの?

子供向けのお話「泣いた赤鬼」を見ているような気がする。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-01-21 06:36 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧