PARIS旅の終わりに(9)

日本の人のファッションって決まりきっていますよね

流行だと皆同じ格好をしている

パリはさすがにファッションの街です

みな思い思いの格好で街を闊歩しています

流行なんか関係ない

中でも若い人は無彩色が多いですが

そこへさし(指し?)色で紫とかピンクとかオレンジとかを合わせている

お年召すほどピンクとかきれいな色のお洋服を

お召しになっていらっしゃいます

日本のお年寄りももっときれいなお洋服を着ればいいのに

それからもうひとつ

若い男の子

短髪が多いです(坊ちゃん刈りのような)

今の日本の若い男の子のヘアースタイル

何とかならないものでしょうか?

ぞろっと長い前髪

どっち向いているのかわからないような髪形

崩れないように(っていうか崩れてる)一本一本髪をなでつけている若い男の子を見るとぞっとします

この子達がこれからの日本を背負っていくのかと思うと慄然とします

旅の感想とは程遠くなってしまった

でもやっぱり日本はいい国です
[PR]
Commented by bonheur at 2008-07-05 15:54 x
初めまして。リヨンのすずらんさんのブログから辿ってきました。
パリに行かれたのですね。仰るとおり、物価は高いですし、街がごみや落書きで汚くて、
ちょっとがっかりしますよね。私も思いました。「やっぱり日本が一番!」と。
免税店のほうが安くてがっかりされたお話や、タクシーでなくてバスをご利用になったお話、
私も不必要なところにはお金をかけたくないタイプですので、うなずきながら読ませていただきました。
欧州旅行、もうすこしユーロのレートが有利になったら出かけたいと思っております。
Commented by spremuta-arancia at 2008-07-05 19:23
bonheur さん!
コメントありがとうございます。拙い文を読んでいただいて感想をいただきありがとうございます。PARISの街はきらいじゃありませんが、しばらくはいいかな。
これからもよろしくお願いします。
by spremuta-arancia | 2008-07-03 18:16 | 旅行 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧