鈴木桂治お前もか

泉浩と鈴木桂治に期待していたが

期待を裏切って

あえなく敗退した

泉は減量失敗

鈴木は原因がわからないが気持ちの問題のようだ

新聞にはアテネのあと地獄を見なかったのが原因とも書いてあった

ひとつ目的を達成すると抜け殻になってしまうものらしい

谷本も上野ももう一度気持ちを引き締めて北京にやって来た

鈴木もアテネのあと止めようと思って

サーフィンをやってみたりゴルフをやってみたり

柔道と距離を置いてきたが

周りの『鈴木が相手を投げ飛ばす柔道を見たい』

という声に押されて

もう一度柔道界に戻ってきた

と言っていた

野村忠宏もそうだった

野村も一つ勝った後やめて遊んでいたが

また柔道に戻りたくなって結局三大会連続で金を取った

野村の時代とは、今の日本柔道を取り巻く状況が変わってきているのに

鈴木及び男子柔道界の人たちが気がついていないのじゃないだろうか

「ジャケット・レスリング」と言われるらしい

確かに面白くない

一本にこだわる柔道の方が面白いが

柔道とJUDOは違うもののようだ

これをわかった上で戦わないとこれから五輪で日本はメダルが取れなくなってしまう
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-08-15 15:41 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧