日光川

「遊歩会ヌスビトハギを道連れに」

一宮歩こう会に参加しました

JR関西線永和駅集合

朝9時30分出発

日光川沿いに下流へ歩き

稲永公園のある野跡でゴール

15時30分解散

行程17キロ

野鳥観測藤前干潟ビジターセンター

野跡にある名古屋市野鳥観察館

干潟に集まる野鳥を望遠鏡で観た

■ ラムサール条約とは

正式名称は「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」といいます。1971年にイランのラムサールで開催された国際会議で採択されたことから、「ラムサール条約」と呼ばれています。
 湿地は多くの生きものの生息地として、またエサ場や渡り鳥たちの休息地といった重要な役割を果たしていることから、こうした湿地を国際的に協力して保全することを目指しています。日本では1980年に初めて釧路湿原がラムサール条約登録湿地となりました。藤前干潟は日本で12番目の登録湿地です。

a0048609_76810.jpg

参加者老老男女合わせて63名

みんな元気です

いつもはお弁当を持たずに途中見つけたコンビニで調達していたが

今回は行程の途中では店はないので出発地点にある店で買った

暑かったので水分補給に気をつけなければならなかった

途中まさか自販機もないとは!まさに陸の孤島だ

仕方ないので昼食休憩の公園の水飲み場で水道水をペットボトルに補給した

水筒を持っていかなければと反省!

「蟹江辺りはヌスビトハギがないねぇ」と夫。

そういえば我が家の近くの公園を歩くといっぱいくっつくけど、

川の土手を歩いても全く付かなかった。

「生態系?」というほどのことでもないが

少し離れているだけなのに

ビミョーに生えている草が違うのですね。
[PR]
Commented by kurabou at 2008-10-05 21:31 x
見ーちゃった、見ーちゃった!
全工程?
Commented by spremuta-arancia at 2008-10-06 07:11
kurabou様!
>見ーちゃった、見ーちゃった!
とは?
Commented by kurabou at 2008-10-06 19:35 x
<全工程>の字は間違いではないのか?
ただそれだけのことです。
Commented by spremuta-arancia at 2008-10-06 19:56
ホントだ!私としたことが!
恥ずかしいっ!
訂正しました。
by spremuta-arancia | 2008-10-05 06:41 | 旅行 | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧