看護師

施設の看護師

当然ですが、

やっぱりしっかりしています

気弱なじいに向かって

「Hさん!私は何人も腰椎の骨折のお年寄りを看てきました!

大丈夫です。必ず治ります。頑張って治しましょうね!」

ときっぱりと言いました。

ギプス固定したあとでの

病院や検査に付き添った私に対して

じいは

立ち上がるとき

ズボンのポケットの財布を出すとき

検査しますよと呼ばれたとき

車椅子から『立たせてくれ』と要求しましたが

私にはじいを支える力がないので

杖や、ストッパーで固定した車椅子に手をかけて自分の力で起き上がってくれ

と言いました

それは結局正解でした

医師も施設の看護師も

同じ事を言いました

「残存能力を使わなければ早く治りませんから

自分で起き上がりましょうね」って

必要以上に肉を蓄えている亭主諸君!

倒れても貴方の細君は貴方を助け起こせませんぞ!

さて、きっぱりと明日から旅行へ行ってきます

「旅行楽しんできてください。何かあったらお電話します。」

本音は電源offにしたい気分です。
[PR]
Commented by ノリちゃん at 2008-10-31 19:49 x
ちょっと重い気持ちの出発ですね。でも、きっぱり旅を楽しんでね。
いってらっしゃーい!!あとはおまかせしましょ。
Commented by 禿げちゃびん at 2008-10-31 20:58 x
私には、鯔妻を支える力は、持ち合わせませぬが。
道中ご無事を!ボン・ボャージ。
Commented by spremuta-arancia at 2008-11-01 06:05
ノリちゃん、ちゃびん様、コメントありがとう。
はいっ!お任せして行ってきま~す。
by spremuta-arancia | 2008-10-31 06:39 | じい関連 | Comments(3)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧