コンサートへ行ってきました

ミュージカルソングと映画音楽コンサート

ミュージカル俳優の岡幸二郎さんとシルビア・グラブさんのコンサートへ行ってきました

非日常の世界にどっぷりはまってきました

バックはフルオーケストラです

指揮者はMCも担当した藤野浩一さん

この方とてもお話が上手で面白かった

例えばフルオーケストラをバックにしてもひけを取らない男性歌手は

布施明さん、松崎しげるさん、加山雄三さんぐらいだが、この人たちはみんな60歳以上

注)松崎しげるさんは1949年11月19日生まれ59歳です

若い人では岡幸二郎さんだけだって

背が高くてハンサムで歌が上手くてカッコよかった

岡さんはおよそ、メタボとは関係ない

メタボと言えば羽田健太郎さんです

あの人はデブでした

でも、ただのデブではありません

ピアノの上手いデブでした

しかし惜しいことに肝臓を壊して昨年この世を去りました

と、羽田さんの面白いエピソードを交えながら

ではとっても悲しい歌を演奏します

と言いながら演奏を聞かせてくれました

羽田さんとはよほど仲がよかったのでしょう

故人を話題にするのは少し不謹慎ではあるけど

話が楽しかったし

羽田さんも楽しい人だったから許してくれるでしょう

もう一人のゲスト女性のシルビア・グラブさんもとても美しく歌が上手く

レ・ミゼラブルのなかの挿入歌、エポニーヌの歌う「On My Own」(ひとりぼっち)を英語で歌ってくれました

素敵でした

岡さんがシルビアさんを舞台より少し若い役の人の歌だねって冷やかしていたけど…

最後はミスサイゴンのクリスとキムの歌う「The Last Night Of The World」(世界が終る夜のように)

非日常の世界にどっぷりはまってきました
[PR]
Commented by okanatsu at 2008-12-20 00:21 x
ぎょえぇぇ、うらやましい、本当に行ったのだね、、、
東京でもやってほしいよぅ。
Commented by spremuta-arancia at 2008-12-20 06:39
>本当に行ったのだね、、、
ええ、一人で!
楽しいひとときでしたわ。
by spremuta-arancia | 2008-12-19 18:16 | 文化芸術 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧