未だに定額給付金の話?

年が明けて再び通常国会が再開

予算委員会などで

第二次補正予算案についての審議が始まった

全部見ている訳ではないのですが

ニュースの報道によりますと

あまり大事な話し合いがされているように見受けられない

菅直人さんの質問は

『麻生さんあなたは給付金を受け取るのか?』を繰返し

麻生さんの答えは「予算が通った訳ではないのでそのような仮定の質問にはお答えできない」を繰り返す

不毛のやり取り

麻生さんのブレを追及して会議を紛糾させようとしているのだろうか

もういい加減にして

もっと他に大事な話し合いをしなくちゃならないのじゃないの?

と思ってしまう

ひとつ興味深いのは

民主党が公明党を敵視(?)した物言いをしていることです

この党は一度権力を掴んだら中々手放さない「ぬえ」のような手強い党で

選挙の時にはキャスティングボート

と握っているのだろうと思いますが

昨今の菅直人さんの発言から

もし、総選挙となって

たとえ、民主党だけでは単独政権が取れなくても

公明党とだけは手を握るつもりはないのだろうと思う

そりゃそうだね

定額給付金のような愚策は

公明党が言い出したのだもんね
[PR]
Commented by kurabou at 2009-01-10 20:55 x
以前中日新聞のコラムで、ジェラルド・カーティス氏が国会のねじれ現象にについて、自民、民主両党が知恵(談合は問題外)を出し合えば問題の解決はできると書いていました。
給付金を受け取ろうが辞退しようがどうでもいいのにね。
Commented by spremuta-arancia at 2009-01-11 23:08
もう辟易。また内閣支持率が下がるでしょうね。
by spremuta-arancia | 2009-01-10 07:52 | ニュース | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧