やっぱり複合でしょう

今日のトップはやっぱりこれでしょう

14年待った!複合ニッポン7大会ぶりV

複合団体の日本が7大会ぶりの金メダルを獲得した。
前半飛躍(HS134メートル、K点120メートル)で5位につけた日本は、
後半距離(20キロ)で第1走・湊祐介(東京美装)が首位争いを演じ、
加藤大平(サッポロノルディックク)、渡部暁斗(早大)とつないで
最終の小林範仁(東京美装)がゴール前でドイツに競り勝った。
同種目の金メダルは荻原健司らを擁した95年大会以来。


過去の黄金時代は、前半飛躍で大きくリードして、苦手の距離で逃げ切るのが唯一で絶対のパターンだった。
だが、日本の強さが際立ったため、距離重視にルールが改正され、低迷が始まった。
今回のメンバーは世界トップクラスの走力を持つ小林をはじめ、ユニバーメダリストの渡部、湊と、加藤以外は距離を得意とする。
92年アルベールビル五輪で日本は距離の得意な阿部雅司を外し、初の金メダルを手にした。
今回は飛躍が得意なエース高橋大斗を外した。
14年ぶりの復活は、新生複合ニッポンの誕生でもあった。


今や参議院議員の荻原健司とスポーツキャスターの次晴兄弟が揃ってTVで喜んでいた
14年前とは真逆の距離での逆転勝利
これでまたノルデイックがお家芸の欧州勢は
日本封じにどんな新手を使ってくるか?今から心配しています

ところで、夜の7時のニュースのトップはこれではなく
09年度予算案が衆議院で賛成多数で可決、通過したニュースでした

当然と言えば当然ですが
スポーツ大好きな夫は
「口のゆがんだおっさんはもういいからノルデイック複合団体のニュースやってくれんかなぁ」だって!
私は「勝った時だけ観るのは本当のファンと言えないんじゃない?」
と言ったものの勝った時しかTVで放送しないモンね仕方ないですね
勿論、我が家全員スポーツ大好き家族で~す

(追伸)
本日28日BSでノルデイック複合団体の模様を放送しました
河野 孝典がコーチをやっているようです
彼は現場にこだわって生きています
ーーーーーーーーーーーーー
小ネタ
フィンランドの選手名
アシカイイネン
「掻いたらいいがな」って突っ込みました(笑い)
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-02-28 07:44 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧