笹川総務会長が壊れた

うつ病は気が弱いから? 自民・笹川総務会長が発言


 自民党の笹川尭総務会長は14日、大分市内での講演で、
教育問題を語る中で「今、うつ病で休業している先生がたくさんいらっしゃる。
国会議員には1人もいない。そんな気が弱かったら務まりませんから」
と述べた。うつ病への誤解を招きかねない発言として、批判されそうだ。



自民党の先生
やばい先生多いね
[PR]
Commented by kurabou at 2009-03-16 20:18 x
うちのお客にも同じことを言う人が結構います。
半分は当たっているんでしょうが、そのあとに、だから駄目なんだと言うから問題になるのです。
Commented by spremuta-arancia at 2009-03-17 07:23
確かに国会議員は心臓に毛が生えていないとなれないのかも…
それよりも、学校の先生の仕事を軽減してください。
雑用が多くて大変ナンスから。
Commented by マコロン at 2009-03-17 08:42 x
たまたま 昨日会った友人の甥もうつから 自殺しっちゃた と話していたところ その友人もいままでは うつになるのは・・・・と思っていたし 家族が救えるだろうと思っていたみたい しかし 身近におきると そんな単純なものじゃないことを 痛感したと 話してました。
Commented by spremuta-arancia at 2009-03-17 11:08
うつ病で自殺する話は時々聞きますね。
ご本人もご家族もお気の毒ですね。
6年前じいが脳梗塞を疑われてかかりつけの医者から大病院を紹介されてMRIを撮影してもらったたことがありました。結局、過去に梗塞があった所見はあったが、今特に問題なしと言われ帰ってきました。
問診を担当した研修医が本人が死にたいと言っているのを聞いて「うつ病」を疑い家族が気をつけてほしいと。じいはそのようなタマではないのに。
その研修医の真剣そうな顔(笑いました)
by spremuta-arancia | 2009-03-16 09:38 | ニュース | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧