来た、見た、勝った

「来た、見た、勝った」

古代ローマの将軍・政治家のガイウス・ユリウス・カエサル(Gaius Julius Caesar)が、

紀元前47年のゼラの戦いの勝利を、ローマにいるガイウス・マティウスに知らせた言葉とされる。


ウィキで調べましたら

ある大阪の家電販売店(喜多商店)が

キャッチコピーに

「来た見た買うた」

と書いてあるというのを読んで

今は病床に臥している義母とのかつてのやり取りを

思い出しました

私が新しいバッグを持って夫と帰省した折

『それ、買うた(こうた)の?』

「買ったんです」

『借った(かった)の?』

『いくら?』

値段を言いますと

『借る(かる)だけなのに高いね』

「買ったんですよ。お店で」

『買うたンやな』

町内の大掃除の日で

手伝いをしました

『うらのいえからじょれんをかってきて』

『じょれんをつこうてみぞをへつってくれる?』

「?」

ルビコン川のお話から側溝を浚うお話に発展しました
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-03-22 07:12 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧