じいの場合は

施設でやることがなくて
退屈でつまらなくてと言う
たしかに
自分のことは何でもできるが
(とはいっても)
煮炊きができる訳でも
風呂へ一人で入れる訳でもない
市民生活はもはやできないので
施設で生活するのが有効な手段なのだ
午後の1時間のレクにも参加しない臍曲がりなので暇をもて余しているようだ
ーーーーーーーーーーーーー
農業従事者のように60歳過ぎても仕事ができればよいが
会社員など都市生活者のほとんどが
あくせく仕事してリタイヤした後は
寿命を終える80~90歳くらいまでの20~30年間を
生活の目標もやることもないと、退屈な怠惰な毎日を送ることになる
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
我が家の近くに居る老人は
自分で何でもできるのだが
朝起きたら何を着ればよいかとか
季節に合った服が選べないとか
月曜から金曜まで、順番に着るように並べてある服を全部いっべんに着てしまうなど
毎日の生活に最も必要な判断ができない
若い頃から奥さんが身の回りの世話をしすぎてきたツケがまわってきたようだ
奥さんは頭はしっかりしているが持病がある
旦那さんが週に1度か2度デイサービスなど行ってくれると奥さんが助かるのだが
ーーーーーーーーーーーーー
先日、ニュースで
新型インフルが流行っているので
老人介護の現場でもヘルパーが
マスク着用している報道があった
輪になって「ずいずいずっころばしごまみそずい、抜けたらドンドコショ」と歌いながらボールを次々に渡して行く映像が流れた
たまにレクの運動でやるのだろうが
あの映像がデイサービスなどの施設を象徴するように流れると
老人ホームやデイサービスって
あんなことばかりやっているのか
と思われかねない
何も「源氏物語」を読み解く授業をやらなくてもいいが
せめて、絵手紙とか習字とかアカデミックなことをやっている映像も流してほしいものだ
ーーーーーーーーーーーーー
現に
件(くだん)の老人
ヘキサゴンに出てくる物知らん若者よりよっぽど博識の方なので
あんな、幼稚園みたいなデイサービス
私は絶対行かない
と言い張っている
お説ご尤もである
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-05-23 05:55 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧