しかるべき時期とは

以前のニュースより

麻生首相、人事に前向きな意向示す

 「人事については私が決めさせていただきます。

(Q.役員人事と内閣改造は一体か?)

しかるべきときに、しかるべき方を、と前から考えてはいました」

 麻生総理は記者団に対し、このように述べて、

党役員人事と閣僚の兼務を解消するための一部の閣僚人事について前向きな意向を示しました。

 また、衆議院解散の時期については

「いろいろな要素が毎日変わっていますので、しかるべき時期に判断させていただきたい」

と述べるにとどまりました。


かくして

こういうのが彼の言う

しかるべき時の、しかるべき形の解散

だったのでしょうかね?
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-07-16 07:17 | ニュース | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧