比例代表

記事

順位最下位で当選した民主党立候補者がいる

名前だけ載せてねと頼まれた

全く選挙運動もしなかった

40代独身のフリーター女性

スーツは1着も持っていなかったので

慌てて買いに走ったという

これから政治の勉強を始めるって

こんなのあり?


比例選東海ブロックで最後に当選を決めた民主党の新人、磯谷香代子さん(43)。
名簿登載順位は最下位。
みんなの党が獲得した当選枠だったが、
同党の名簿登載者の小選挙区での得票数が10%に達しなかったため、議席が割り当てられた。

 磯谷さんは大学卒業後、正社員としては2003年の1年間、金融関係の会社に勤めた経験があるだけ。
その後はアルバイトをしたり、病気がちの両親の看病をしたりで、今は知人が経営する会社で1日2時間ほど手伝いをしているが、「無職と言えば無職かな」。

 友人の民主党参院議員から名簿登載を依頼されたのは公示直前の15日。
「負け組側の一人として現状を変えていきたい」と強調した。

[PR]
by spremuta-arancia | 2009-09-04 06:02 | ニュース | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧