じい続報

本日午前中

研修で出掛けていた時

じいが電話を掛けてきた

夫が出た

用件は?

いつもの調子でさっぱり要領を得ないが

推測するに

昨日、私と施設長と電話したことで

ここを出て行くことに合意したと勝手に思っているじいは

ワシがここを出る為にK子にはここの身元引受人を辞めてもらわないかん

だからその手続きを早くしてくれということらしい

頭が壊れたじいはここを出てどこへ行くあてもないまま

とにかくここを出ると言う

夫はわからんチンに対してこう話した

おじいさんが出て行けばK子は必然的にその任を解かれる

それより、聞くところによると

M子さん(姉)は

じいさんにはずっとここの施設に居てもらうのがいいと言っているらしいじゃない?

『そうなんだよ』

だったらK子が身元引受人を辞める手続きをする前に、

M子さんに受け入れてもらう方が先決だ

それまではこちらとしては特にやることはないよ

『そうなのか?』

「そうです!」

私たちはじいの不満を頭から拒否することなく、のらりくらりとかわすしかないので、

姉には申し訳ないが

こう返事することにしている

なので、じいはM子さんの家へまた真夜中に電話を掛けるかもしれません
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-09-06 16:16 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧