さすが

【単刀直言】中曽根康弘元首相「自民は世代交代を」

今回の衆院選で民主大勝、自民惨敗という結果になったのは、
「二大政党」と「政権交代」が野党と国民の合流した声になったからだろう。

 自民党の政権が長すぎ、国民から飽きられた。
安倍、福田の両政権が投げ出したという印象を与えたことも、
(国民には)政権交代の準備をする段階に入ったと受け取られた。

麻生太郎首相は、(議席数が一方に傾きやすい)小選挙区制の怖さを意識して、要注意の政局運営をやるべきだった。
残念ながら、いくら経済対策に取り組んだと主張したところで、国民は当たり前のことをやっただけとしか受け取っていない。
それよりも、彼の言動が一国の宰相としての重みがなく、嫌気がさしたという面があったのだろう。
自民党への飽きと麻生君への嫌気が、民主党に308議席を与えたとみるべきだ。


90 歳すぎても

このおじいさんはしっかりしてはる

総括している

現役のおじさんたちは果たしてどうかな?
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-09-13 05:43 | ニュース | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧