記事

障害学生15%増の6200人=大学など支援進む-08年度調査

学生全体に占める割合も0.03ポイント増の0.20%で最高だった。
 
障害種別の人数では、肢体不自由の学生が2231人で最多。聴覚・言語障害の1435人、病弱・虚弱の1063人が続いた。

障害学生が授業を受ける際に教職員、学生らがノートテイク(筆記通訳)や手話通訳などの補助を行っていた学校は、前年度より58校増えて543校。05年度の206校に比べて約2.6倍となった。

[PR]
by spremuta-arancia | 2009-09-26 22:12 | ニュース | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧