私の学区に

ウインドミル投法で

剛速球を投げる

小5の女の子がいる

その子を擁したチームが

学区を代表して区の大会に出場して優勝しました

未来の上野由岐子です

しかも、ソフトを始めて1年ほどしか

経たないですって

茨城ゴールデンゴールズの片岡安祐美ちゃんや

ナックル姫吉田えりちゃんにも負けず劣らずの運動神経で

週末には、私の夫の所属する走ろう会にも参加している

未来の高橋尚子でもあります

ところで、少子化の影響で

私の学区も子ども会会員数が減少

以前は一つの町内で1つのチームができた

しかも6年生でもレギュラーに慣れなかったりしたのに

今は一つの町内だけではチームができない

二つか三つの町内合同で1チーム

それでも学区の中で試合ができるのはまだいい方で

他の学区では学区でやっと1チームですって

由々しき問題です
[PR]
Commented by 禿げちゃびん at 2009-10-02 15:20 x
okanatu様、先週の夕刊で、こんな歌を見ました。
「マッチ擦るつかのまの海に霧ふかし 身捨つるほどの祖国ありや」  寺山修司

 如何? 貴女がコメントを書くころ、私は鶴舞の某居酒屋で、ネエちゃん相手に喧騒中かも?
Commented by spremuta-arancia at 2009-10-02 16:17
今の方が一生懸命勉強している。
今一度、高校生の自分に戻ってみたいねェ。
by spremuta-arancia | 2009-10-01 20:23 | スポーツ | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧