COP15とは?

COP15とは?
COPは、締約国会議(Conference of Parties)の略です。COPは、国連気候変動枠組条約(UNFCC)を受けて設置された会議で、
年に一度、各国の環境に関わる省庁の大臣が集まり、同条約の成果について話し合います。
2009年のこの会議は、12月7日から18日までの2週間にわたり、 デンマークの首都コペンハーゲンで行われる予定です。
会議の目的は、京都議定書に定めのない2013年以降の地球温暖化対策を決定し、各国の同意を求めることにあります。


コペンハーゲン(Copenhagen)で開かれるからCOPというのかと思っていました
[PR]
Commented by kurabou at 2009-11-01 23:00 x
中国は2030年まではは好き勝手にやると言ってますよ。
先進国がより努力をするべきだと。
Commented by spremuta-arancia at 2009-11-07 08:16
cop10とcop15何のことか調べてみただけです。
他意はありません。
コメントは敢えて差し控えます。
by spremuta-arancia | 2009-10-29 05:49 | ニュース | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧