じい

硬膜下血腫という病気についてインターネットで調べた

普通の人は一度で治るが稀に再発もある

何故じいはすぐにまた溜まったか?

主治医の診立てによると:

じいの場合:元々脳の萎縮があったところへ血腫ができたので抜いても溜まるリスクはある

それもかなりの量で普通ならかなりの痛みや痺れを訴えるはず

おじいは鈍くて感じないのかもしれない

だが、ほっとくと命に関わるので手術をして取り除いた

外科医のスタンスとしては、抜いても溜まったらまた抜く

それに一回目と比べ二回目は目を見張るほどの回復が見受けられない

今は病院でおとなしく食事もしている

先のことを考えると困ってしまう

退院してしばらくしたら、また暴言暴力が出るかもしれない

食事も摂らないのではないか

介護施設では食事を拒否し、暴力暴言を振るって手がつけられない年寄りの面倒は看られないよと

言われるのではないかと思って心配しています

まあ退院は12月半ば過ぎだから今から心配しても…
[PR]
by spremuta-arancia | 2009-12-07 08:38 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧