「ごうのとら」について

本来は「五黄の寅」であったものが

いつの間にか意味が分からないまま

「強の寅」と間違ってみんなに覚えられてしまった

推測するに虎は強い動物だから

寅年生まれの女性は強いということで

「強の寅」というようになったのではないか?

母からあんたは「ごうのとらだよ」と言われたことはあったが

何のことかさっぱりわからなかった

「五黄の寅」は36年に一度回ってくる

丙の馬ほどじゃないが

強い女と思われているようですが

全くの誤解です

私なんか従順で優しい女の人そのものですから

ボケ老人の奇行にあたふたして振り回されて

ストレス貯めてばっかりですから

ホント!
[PR]
Commented by ノリちゃん at 2010-01-07 19:38 x
あけましておめでとう。ことしもよろしくね。
新年早々、お父様大変ですね。
「五黄の寅」小さいときからよく言われてました。
夫が羊なので結婚するとき母から
「あんたが吠えて、食べちゃわないように」と釘を刺されましたけど‥‥
という母も寅年です。
おお怖っい!
Commented by 禿げちゃびん at 2010-01-07 20:33 x

いやいや、五黄の寅の女性は強~いでっせ!O様、H様など、そのものズバリ!なんせ女番長がいた位ですから。反面、男は優しい人が多いやうにおもわれますが・・・。これって自画自賛?
Commented by kurabou at 2010-01-07 22:14 x
おめでとうございます。
昔、武豊の父親の武邦彦が寅年の男は養子タイプなのだと言っていましたが、妙に納得しています。
Commented by spremuta-arancia at 2010-01-09 16:30
ノリちゃん!ちゃびん殿!kurabou様!
おめでとうございます!
今年もよろしく!
by spremuta-arancia | 2010-01-07 11:06 | 日常 | Comments(4)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧