カテゴリ:言語( 47 )

聞き取れない

小学校の授業参観をする機会を得ました。

1年間の生活を自分たちで台本を書き、せりふを考え、演出して、グループ別に5分間の劇にして発表していました。

いろいろに個性が表れて、とても楽しい試みでした。

しかし、小学生の言葉が聞き取れない。

普段お付き合いのある大人(おじさん、おばさん)の言葉は聞き取れます。

もちろん意味も理解できます。

しかし、小学生の言葉が中々聞き取れませんでした。

意味もさっぱり理解できなかったのです。

①早口だからなのでしょうか?

②我々とは違う言語(まさか?)を話しているからでしょうか?

③それとも、私が世代的な感覚の違いで彼らの言語を理解しないからなのか?

言葉を聞いて手を動かさなくてはいけないのに。

彼等(彼女ら)の発する言葉が日本語言語として、耳に入ってこないのです。

少し大げさなのかもしれないが、これから先、私たちには理解できない言語をしゃべる子どもたちが増えてくるのか。

若い世代と会話ができなくなってしまうのか?

かなりのショックを受けて帰ってきました。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-02-22 18:16 | 言語 | Comments(2)

このごろ気になる言葉遣い(その5)

最近この言葉も聞きます。

「全然大丈夫」「全然OK」

国語の授業で「全然」という言葉が出てきたら、後には必ず否定する言葉が続きますよと教わりました。

「全然怖くない」「全然悲しくない」

広辞苑を調べてみました。

驚いたことに、肯定的なときにも用いる。

例として、「全然同感です。」の記述。

「全然大丈夫」でも

「全然OK」ですね。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-02-12 14:49 | 言語 | Comments(0)

このごろ気になる言葉遣い(その4)

ニュースを伝えるTVのリポーターがパネルを見せてこう言います。

「この事件の経緯をまとめた物がこちらになります

最近はこの言葉を何回も聞くようになりました。

この言葉遣いは変だなぁと思っているうちどんどん遣われるようになってみると、以前はこんな時何と言っていたのだろうと思います。

いつも通る道の土地に何かできるらしく建築工事が始まった時、「ここは前に何があった場所だろう」と思います。

それと同じです。

以前は何と言っていたのだろう。正しくはどう言うべきだろう。

「これをご覧下さい。」かな

声に出して読んでみます。

こちらになります

聞き馴れたのか、あまり気持ち悪くない。

「こちらコーヒーになります。」

こちらは気持ち悪い。

文字にしてみます。

こちらになります。こちらコーヒーになります。

文字にするととても変です。

レストランのトイレの貼り紙「このトイレは禁煙になります」

やっぱり変です。

今からでも遅くない。

直しませんか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-02-12 13:34 | 言語 | Comments(0)

このごろ気になる言葉遣い(その3)

格闘家タレント「ボビー・オロゴン」が事務所と給料の折り合いがつかず事務所で暴れたそうです。

記者の問い掛けに対して、「自分は殴ってない、逆に殴られた」と、上唇の内側の傷を見せて

「傷はこちらになります」

ボビーが覚えた日本語は、「問題な日本語」です。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-01-28 07:25 | 言語 | Comments(4)

このごろ気になる言葉遣い(その2)


「みさせてもらう」

ファミレス店員の言葉遣いから派生したものかな?

「ご注文を繰り返します」→「ご注文を繰り返させていただきます」

「言わせてもらう」→「言わさせてもらう」

使役と謙譲(謙譲語とは違う)の区別ができるからこんな言葉遣いが流行るのかな。

以前「ら」抜き言葉が非難されたことがあった。

「食べれる」「みれる」普通です。何の違和感もありません。

「ら」を抜くことによって尊敬と可能の区別ができるので、市民権を得たのでしょう。

今や堂々と胸を張ってまかり通っている。

「さ」入れ言葉も普及しつつある。

イヤだなぁ。気持ち悪いなぁ。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-01-18 07:43 | 言語 | Comments(2)

このごろ気になる言葉遣い(その1)


「みさせてもらう」

「さ」は要らないと思います。

「みせてもらう」でいいのじゃないですか?

「やらせてもらう」→「やらさせてもらう」

「読ませてもらう」→「読まさせてもらう」

「出してもらう」→「出させてもらう」(これは違う?)

このごろ変な言葉遣いが多くて気持ちが悪い。

日本語を正しく遣いたいと思います。
[PR]
by spremuta-arancia | 2006-01-14 12:07 | 言語 | Comments(0)

手話で会話


田沢湖駅の近くのおそば屋さんで、聴覚障害者のグループと出会いました。

私は手話を学習中。

早速、会話を試みました。

「どこから来られているのですか?」

『秋田』です。

ここは、秋田県だけど、秋田市ではない。

この場合の「秋田」というのは?

考え込んでいると、逆に質問されました。

『どこから来られているのですか?』

「愛知です。」

『愛知ですか?9月に万博へ行きましたよ。混んでいたけど楽しかったですよ』

(えーっ、随分遠くから来てくれていたんだ。ありがたいなぁ)

秋田県では田沢湖以外にどこへ行ったのかと聞かれたので、指文字で

「カクノダテ」
と表すと、

「角館」の手話を教えてくれました。

この近くにとてもよい温泉があるので、愛知へ帰ったらみんなに宣伝して下さいとパンフレットをくれました。

地元以外の聴障者と話したのは初めてでした。

とても嬉しかったです。
[PR]
by spremuta-arancia | 2005-10-28 19:20 | 言語 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧