カテゴリ:日常( 429 )

突発性難聴

昨日(3/25)の朝から

調子が悪い

耳が重い

耳鼻科へ行きました
[PR]
by spremuta-arancia | 2015-03-26 16:46 | 日常 | Comments(0)

OG会

勤めていた頃のOG会

10年ぐらい前までは毎年開催していたが

いつの頃からか

開かれなくなっていた

そこで私がメンバーに葉書を出した

久し振りに会いませんか?

2月の最終週か3月の第1週の平日の昼間のうち

都合の良い日を知らせてください

返事をくれた中から都合の良い日程を調整します

お返事下さいと

14通中

2人から返事が来ない

返事が来た中にも

会いたいが今回は都合が付かない

会いたいが病気で行かれないなどの返事もあった

急な呼びかけだったが

6人が応じて集まった

その中に返事が来なかった2人のうちの1人の消息を知っている人がいた

去年か一昨年の新聞の死亡記事に

彼女の住所名前、年齢もぴったりの人の記事を見たという

確かめた訳ではない

そうかもしれないし違うかもしれない

私の葉書が先方には届いているはずだが

返事がないので多分…


10年以上会わない間に

大病をして身辺整理までしたけど生還できた人とか

私のように介護生活をした人

介護は大変だったが今は無事卒業できた人

娘が離婚してフルで働いているので
孫のお守りでとても忙しい人

話題は尽きない

6人のうちのひとりが

なんか話がずれる

人の話しをほとんど聞いていない

うん?

首を傾げた

そろそろそんな人も?

とにかくみんな元気で会えてよかった

とても懐かしく

話が弾んだ

次回は引き受けてもいいという人に幹事を頼み

また会おうねと約束して別れた
[PR]
by spremuta-arancia | 2015-03-05 16:04 | 日常 | Comments(2)

愉しみ

一週間に一度の愉しみ

織物教室での

ティータイム

先生の旦那様の

おはなし

今回は

若草山の山焼き

二月堂の修二会の

話だった

お茶菓子は

関宿の銘菓

関の戸とお抹茶
[PR]
by spremuta-arancia | 2015-01-28 06:36 | 日常 | Comments(2)

仕事で

仕事をご一緒させていただいた方は私と同年代の方で

片親(父親)を介護中で

もう片親(母親)を最近まで介護していて見送ったそうだ


事情も良く似ていて

お兄様が介護中

一度も親の様子を見に来なかった


親の葬儀の喪主だけは務めた


何故長男が

親の様子を見に来なかったか?

というのも似ている


父親が出征前に母親が懐妊

シベリア抑留から帰ってきたら

長男は5歳だった


自分が直接

子育てに関わっていない

父親と息子の関係が希薄である


という理由


我が家の場合

それほど長い空白はないが


出征前に乳児だった兄貴が

戦地から帰ってきたら

3歳になっていた


昔の父親は特に長男には厳しい


兄貴は俺は本当に親父の子どもなのだろうか?


と疑って戸籍を調べたぐらい

厳しくされたらしい

私はあまり記憶がない

当時の父親と息子と言うのは

そんな親子関係だったのだろうか
[PR]
by spremuta-arancia | 2015-01-15 19:37 | 日常 | Comments(0)

散歩

年末の海外旅行はよく歩いた

明けてから

ほとんど歩いてなかった

今日はお天気がいいし

暖かい

a0048609_6202925.jpg


上野天満宮と城山八幡宮

愛知学院大
[PR]
by spremuta-arancia | 2015-01-06 06:15 | 日常 | Comments(2)

ご利用ですか?

手芸品店で毛糸を買った

店員が「○○ご利用ですか」

はっきり聞き取れなかったが

利用するか?と聞くからには

その○○を私が持っていて

それを使うか?と聞いたのであろう

持っていないので…と答えると

店員が怪訝そうな顔をした

聞くと

毛糸を買うと編み物体験教室の券がもらえる

「券が必要ですか?ご入り用なら差し上げますよ」

ということだったらしい

「ご利用」じゃなく

「ご入り用」じゃない?

コンビニで「お箸ご利用ですか?」

「レシートご利用ですか?」

変だなと思いながら「要りません」

と答えていたが

コンビニだから仕方ないなと思っていた

それとも

「ご入り用」「ご利用」聞き間違えているのかな?

加齢とともに

こちらの耳が悪くなったのかしらね
[PR]
by spremuta-arancia | 2014-12-02 05:14 | 日常 | Comments(0)

恩師

私の家の近くに

母校の高校の恩師がおられるようだ

何度も我が家の近くで

お見かけした

お声をかけたいが

間違いかもしれないので

中々かけられなかった

でも思いきって昨日ようやく声をかけてみた

案の定記憶のお名前を間違えて声をかけてしまった

「あのう…××さんですか?」

『いいえ、○○です』

名前は違ったが

恩師であることには間違いない

英語リーダーの先生

私が5丁目

先生は隣の4丁目に住んでおられる

おんとし85歳

まだ足も達者

お耳も遠くない

6年後の東京オリンピックを

見に行きたいんだ

とおっしゃっていた
[PR]
by spremuta-arancia | 2014-11-15 08:17 | 日常 | Comments(0)

セミの季節

a0048609_76194.jpg

我が住宅のコンクリート壁に張り付いていた

羽化したばかりのセミ

散歩して帰ってきたら

脱け殻だけが

残ってました
[PR]
by spremuta-arancia | 2014-07-17 07:06 | 日常 | Comments(2)

駅のエスカレーター

先日

駅のエスカレーターに

片側を空けて乗るのが

いかにも効率が悪く

馬鹿馬鹿しいと書いたが

新聞の投稿欄に同意見が掲載されていた

我が意を得たり

ただ文章の書き出しは

なぜ名古屋のエスカレーターは隣を空けるの?

と東京の友人に言われたとあったが

東京のどこ?と思った

東京こそ片側を空けるじゃありませんか

空いた側をどんどん上がることがいいかどうか?

エスカレーターの構造のことは抜きにして

東京のビジネスマンは忙しい

ある意味仕方がないかもしれないと思うが

名古屋は

空いた側をどんどん上ることはない

片側を空けたまま一方で長い列を作る

実に勿体無い
[PR]
by spremuta-arancia | 2014-06-14 17:10 | 日常 | Comments(0)

大陸から来た人

私どもの生活圏尚且つ

私の散歩エリアに

とうとう

入り込んできた

今朝(7時台)近くを散歩中

公園の広場で

奴等バーベキューをしていて煩い

偶々その広場に

消防車が5~6台停まってテント設営を始めた

訓練でもするのかな?

消防隊員が

くだんのわからんちんどもを注意することもなかったから

広場でバーベキューをしても一向に構わんのだろう

私的には

入ってこんといてって気分だ
[PR]
by spremuta-arancia | 2014-05-25 13:33 | 日常 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧