<   2008年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

駆け込み需要ほか

<公共料金>7~9月の電気・ガス料金、大幅値上げへ


電力10社と都市ガス大手4社は原油や液化天然ガス(LNG)の高騰で、7~9月の電気・ガス料金を大幅に値上げすると発表した。

標準家庭(夫婦と子供2人のモデルケース)の1カ月当たりの上げ幅は、電気で60~159円、ガスは128~166円となる。


家計を直撃するなぁ

給油所に長蛇の列=値上がり目前、「満タンに」-首都圏で売り切れ

5月1日からのガソリン税(揮発油税など)の暫定税率復活を控え、最後の休日に当たる29日、駆け込み需要がピークを迎えた。

各地の給油所では、「大幅な値上げの前にとりあえず満タンにしたい」とする給油待ちの車が朝から長蛇の列に。

一部給油所の「ガソリンの在庫が持つか」との懸念が現実となり、首都圏で売り切れによる閉店のケースが見られた。


とりあえず満タン

生活費高騰を防御するためにはこの自衛方法も止むを得まい。

でも満タンにしてすぐ走り回って消費してしまっては意味ないのでしばらく給油しないようにしたら?

それでは中小GS営業所が倒産してしまう?

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

国会議員が本当に国民全体のことを考えているだろうか?

自らの保身のみを考えているんちゃうやろか?

衆議院議員が今のように小選挙区制で自分の地元の利益代表で国政に出て行っている体制を改めない限り

地元に道路を建設する約束で国政へ行った道路族はもっともっと道路を造ろうとする

だから

衆議院議員選挙を元の中選挙区制にするかもう少し大きな選挙区にするか

足元や目先だけの利益を考えるだけじゃなく

もっと先を見据えた長いビジョンや主張を持つ政治家を選びたいな

判断基準はそれぞれの物差しが違うし情勢は日々流動するし難しいかな。

私なんか自動車には乗らないので道路はこれ以上要らないと思っている

ガソリンおよび道路に関する税金を一般財源に入れるのにはもろ手を挙げて賛成するけどな
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-30 07:17 | ニュース | Comments(0)

後期高齢者医療制度

衆議院議員山口2区補選の結果

自民党には逆風が吹いてしまい惨敗

この制度は高齢者医療の赤字を解消するための

制度だったんだけど

周知徹底する前に

なけなしの年金生活のお年寄りから保険料まで天引きする部分だけを強調した

マスコミの一部正しくない報道とそれに乗じた民主党の戦術によって

自民党の候補が敗れた

それだけではない

自民党の山本さんは国土交通省のお役人さんだった人

ビジュアルも大事だ。

当選した民主党の平岡さんに比べて見た目でも負けていた

道路で世論の厳しい声にさらされているのに、国交省の役人を連れてくるセンスは信じられない。

以前の自身のエントリーを多少修正する

厚生労働省は後期高齢者医療制度について

お年寄りに理解を得られるための説明するなどもっと努力をするべきだった

後期高齢者医療制度が始まる前に調べてみた

月6万円足らずの年金だけの父の場合、月1千円ほどの負担で大したことはなかった

各地方公共団体のHPで調べられたがお年寄りは情報を得にくい

収入によって保険料負担額が違うし

他に医療費を抑えるためかかりつけ医制度なるものがあり

お年寄りのもつ病気によって制度を使うか使わないか選択することができるというものだ

中々ややこしく説明が不足していた

それとも混乱を招く恐れがあると思い、あえて説明を控えていたか?

この制度を始める時が補選と重なって時期が悪すぎた

年金問題、ガソリン暫定税率問題、そして一部の官僚だけ天下りを繰り返しおいしい思いをしている問題など山積しているし

選挙の戦術を考える人もいなかったようだしマスコミによって民意が左右された感もある

政治は流動的だ。サミット前に解散総選挙があるだろうか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-28 18:33 | ニュース | Comments(5)

プロパガンダ

長野での聖火リレーの様子を見ていると

スタート地点では日本人の一般人は締め出され

中国大使館の人とマスコミ関係者に見送られ第一走者の星野さんが出発

沿道では

中国からの留学生たちかどうか知らないが

長野の町が赤い旗で埋め尽くされ

走者の隣の中国人の警備の走者は慇懃無礼なほどにこやかで

聖火リレーが如何にも粛々と行われているかのように映り

赤い旗の中国人は「長野の町ありがとう」とメモに書いていたが

(それは明らかに)中国本土ではプロパガンダ用だ

ニュース報道によると

多少の小競り合いがあったが粛々と終えたということだ

ただし長野市民の感想によると

中国人たちはごみを片付けもしないで

騒々しく嵐のように去って行ったという

やはり民度の低い国である

中国はオリンピックは国威発揚と捉えていて

堂々と聖火リレーをし遂げたよ

と言いたいのだろうから

長野県警はその要求に答えるべく多くの税金を使い

長野県人に不便な思いをさせて、全く損な役回りを務め

お疲れ様でしたが、

実に不愉快な聖火リレーだった。

(私の町の隣の大きな公園も最近はごみが多い。日本人としては恥ずかしいかぎり)
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-27 22:59 | ニュース | Comments(2)

地下鉄のつり銭

市営の地下鉄駅の自動券売機に、おつりとして5千円札を入れるところを

1万円札を入れてしまったらしい

おつりを多くもらった人は少なくても十人以上はいるはずなのに

申し出た人が一人だけだと交通局が嘆いている

新聞の発言欄にも持って帰った人は名乗り出るべきと載っている

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5千円札と1万円札って似ているし

殆どの人は地下鉄の券売機によるつり銭が間違っているなんて思わずにそのままお財布に入れちゃったのじゃないだろうか

家へ帰ってからお財布の中身の多くなっていることに気づいても

どこで間違ったか思いつかなかったり

多くなっていることにも気づいていない人もいるかもしれない

気づいてもわざわざ出向くことはなかろう

間違えた側に責任があるので

申し出ないことを声高に言い立てるのはおかしいと思う

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみに私だったら…

さもしい考えをおこしたかもしれない
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-27 22:44 | ニュース | Comments(2)

頑張れ山崎

楽天の山崎武がすごい。


首位打者でそれもダントツの388


ホームランは7本(西武のブラゼル10本、オリックスのローズ8本に次いで3位)


三冠王も夢じゃない。


こんな山崎見たことがない。


頑張れタケシ
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-26 05:56 | スポーツ | Comments(2)

続き

昨日と同じテーマで夫と話をした。


じいはまだらボケだろうと言う。


時々、話のつじつまが合わないことがある。

言ったことを忘れている。


それらはボケだが


施設内に話し相手が居るのに、ワシにはこの施設は合わん。


と言って困らせたりするのは


ワシを大事にしろ。


少しはワシのことも気にしてくれ。


とわがままを言っているのだ。と言う。


私「そんなことして困らせるのはボケているからじゃないのだろうか」


夫『困らせているなんて意識はない。』


『むしろ、ワシが不快なのに何故お前たちはそれがわからんのだ?と言いたいのだろう』


『じいは実に狡猾なんだ』


じいのことでこんなに悩まなきゃいけないなんて


ホント馬鹿馬鹿しい。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-24 22:26 | じい関連 | Comments(4)

じいはボケているか?

息子と話しました。

じいはボケているのだろうか?

どうなんだろう?

息子はボケていないと言う。

ボケていなければめっちゃ腹立つことでも

ボケているなら仕方がない。(腹は立つけど)


時系列で

①4年か5年前、早朝っていうか真夜中(2時か3時)、医者にでかけたこと


②ワシのために何もかも(本当に何もかも)やってくれるのが当たり前で礼を一切言わないこと(全く言わない)

(例、いっぱいありすぎてひとつを選ぶことができないが、仏壇事件)


③ワシはどうしたらいいんだとごねる度に姉と私が振り回された。


母が亡くなって半年私がじいの家へ毎日通い、
私の家の近くに引っ越してきて1年9ヶ月面倒を看て、
次は姉のところで3年看て、
また名古屋(施設入居)で1年4ヶ月。


(例、今の施設が気に入らないんだ。M子とお前たちどうにかしろ)



その他に
(番外)私の家の近くにいた時のこと。昼食の準備に5分ほど遅れた私にじいは”どうするつもりなんだ”と怒鳴った。




これらから判断して


じいはボケている?ボケていない?


息子はボケていないと言う。

若い頃からわがままで自己中心的で嫌な奴だったんだと言う。


私たちを困らせたのも嫌がらせだったんだろうか?


じいは社会人としてはあまり褒められるような性格ではなかったが、若い頃はまだましだった。

年取った今はボケてしまって私たちに迷惑をかけているんだと思いたい。

じゃなきゃ私ら子どもたちはかわいそう過ぎる。

こんな親に育てられてよくまともに育ったもんだ。



ボケていてくれてる方がどんなにかホッとする。


(ボケていれば本人は悪気がないのだろうから)


ボケていないとすると、私たちに嫌味ばかり言って毎日不平不満ばかりで生きていて、何が面白いのかと思う。


年寄りを世話するということはそれだけ、子どもに精神的に負荷をかけるということだ。


施設の助けを借りなければとても面倒看きれない。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-23 19:15 | じい関連 | Comments(0)

真っ赤だな

a0048609_2059089.jpg

新しい制度

後期高齢者医療制度による保険証が届いたので

区役所へ古い保険証を返してきました。

区役所の前は霧島つつじが真っ盛りでした
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-22 20:58 | 日常 | Comments(0)

新緑

今が一番美しい
a0048609_1515429.jpg

[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-21 15:15 | 日常 | Comments(0)

お疲れ様

記事
a0048609_623895.jpg


04年アテネ五輪の競泳男子200mバタフライ銀メダリストの山本貴司(29)=近大職=が20日、現役引退を表明した。
山本は北京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権最終日の20日、100mバタフライ決勝で4位に終わり、3位だった200mに続いて代表権獲得を逃し、日本競泳界初の4大会連続五輪出場がなくなった。 

「今までは自分が早々と代表権を得ていたが、得られない人のつらさも分かった」と語った29歳は「やることはやった。すっきりした」とからりと語った。
涙は見せず、完全燃焼で選手生活にピリオドを打った。


山本選手お疲れ様でした。

今年は柔道の野村選手や競泳の山本選手など、

オリンピックに連続出場していた選手が世代交代して、

若い人たちに道を譲る形になっています。

2年ぶりの日本選手権出場となった女子400m個人メドレーでは米オレゴン州立大3年の春口沙緒里(大野城SC)が4分38秒94で初優勝しました。

インタビューの受け答えが日本人らしからぬ発言でちょっと異色。面白い存在です。

束縛を嫌う奔放な性格が、自主性を重んじる米国の水に合った。「自信過剰だが、そんな性格なので」

オリンピックでその自信が挫けるような壁にぶち当たるかもしれないが、その後の彼女にも期待したい。

中には前回もオリンピック標準タイムにわずかに届かず、あきらめられず今回雪辱を果たした人、果たせなかった人悲喜こもごもでした。

オリンピック聖火リレーなど話題沸騰ですが、選手たちは一生懸命やっています。

スポーツの祭典が政治や国家紛争とは関係なく平和に行われることを望みます。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-04-21 06:00 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧