<   2008年 10月 ( 60 )   > この月の画像一覧

看護師

施設の看護師

当然ですが、

やっぱりしっかりしています

気弱なじいに向かって

「Hさん!私は何人も腰椎の骨折のお年寄りを看てきました!

大丈夫です。必ず治ります。頑張って治しましょうね!」

ときっぱりと言いました。

ギプス固定したあとでの

病院や検査に付き添った私に対して

じいは

立ち上がるとき

ズボンのポケットの財布を出すとき

検査しますよと呼ばれたとき

車椅子から『立たせてくれ』と要求しましたが

私にはじいを支える力がないので

杖や、ストッパーで固定した車椅子に手をかけて自分の力で起き上がってくれ

と言いました

それは結局正解でした

医師も施設の看護師も

同じ事を言いました

「残存能力を使わなければ早く治りませんから

自分で起き上がりましょうね」って

必要以上に肉を蓄えている亭主諸君!

倒れても貴方の細君は貴方を助け起こせませんぞ!

さて、きっぱりと明日から旅行へ行ってきます

「旅行楽しんできてください。何かあったらお電話します。」

本音は電源offにしたい気分です。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-31 06:39 | じい関連 | Comments(3)

お茶してます

a0048609_13595750.jpg

じいは腰椎圧迫骨折

転倒直後に比べて今はそんなに痛がってません。

今はギプス固定

入浴はできません

1週間後

コルセット固定をします

3ヶ月程固定の必要があるそうです。

普通の生活はできます。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-30 13:59 | じい関連 | Comments(4)

原監督が快諾?

WBC監督に巨人原監督が内定した

新聞には「快諾」の文字

夫「原さんはなぜ快諾したんだろう」

私「やりたかったんじゃないの?」(結構なげやり)

息子「厭々引き受けさせられたんだろう。王さんのサポートつきなんてやりにくいと思うよ」

私「WBCなんぞどっちゃでもいいじゃん」と言いましたら

息子「それは違うよ。3年前に王さんで優勝して次、日本が勝たなければ何の意味もないんだ」と強調

ノムさんがやりたがっていたようだ

星野さんに決まりかけていた監督をイチローの一言でひっくり返った

イチローの発言力が強い

(それに王さんがイチローに直接WBCに出てくれるように交渉した)

Nツネは原さんを評価していない

原さんは多分Nツネにおべんちゃらを言えないんだよ

原さんはどういう選手を呼び、誰がコーチにつくか

チーム作りが問題だね

原さんも大変だ

など、原さんにとってはいささか、迷惑かもしれない外野の我々家族の話し合い

結局、新聞に踊っている快諾という文字が不適切という結論になりました
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-30 04:58 | スポーツ | Comments(3)

こんにちは


じいが昨晩、居室で転倒。

腰を強打。

骨折の疑い。

朝早く施設を訪問。

午前整形外科でX線。

ギプスで固定。

X線だけではわからず

午後MRIのある整形外科で撮影。

一日かかった。

明日、午後写したMRIの写真を午前の整形外科へ持って行きます。

それによってはコルセットを作成することになる。

また明日、報告します。

墓参りはしばらくできませんね。


大変でしたね。

病院へ行きたいなどと言うからその通りになったじゃないの?

我が儘言っていたのでおばあさんが懲らしめたのかな。

じいが楽しみにしていた墓参り残念だね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
じいは『一日連れまわされて

ああしろこうしろと言われて疲れてしまったわ』

一日仕事で疲れたのは私も同じです

「仕方ないじゃないの。自分で転んじゃったんだから」

『違う。自分で転んだんじゃない。誰かに突き飛ばされたような気がする』

《アホか》
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-29 20:40 | じい関連 | Comments(0)

高橋尚子選手お疲れ様

<高橋尚子引退>会見で表明「完全燃焼、さわやかな気持ち」

Qちゃんの強さを目の当たりにしたのは

1998年12月バンコクのアジア大会

30度を超える猛暑の中

最初からとばして

ほぼ独走でゴールした

強かった

そして2001年9月ベルリンマラソン2時間19分46秒も凄かった

いつも楽しそうに走っていたQちゃん

節目節目の年にいつも名古屋の街を走るQちゃんを追っかけ回した。

でも、今年の3月の名古屋は違っていた

ボルダーでの疲れか?

足が重そうで苦しそうだった

スタート10キロ付近で先頭集団から遅れてきたQちゃんを見るのは始めてだった

でも、引退しても名古屋のファンはいつまでも

あなたのファンだよ

揺るぎのないあなたの実績は後世に残りリスペクトされるべきものです

ゴッドねえちゃンがなんと言おうとね

長い間お疲れ様

楽しませてくれて有難うね
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-29 05:41 | スポーツ | Comments(0)

お土産

「諏訪の味高島城と塩羊羹」

諏訪のお姫様もご推奨の諏訪の塩羊羹を

今年も諏訪湖一周ハーフマラソンに参加してきた夫が買ってきてくれました

上品な甘さ

おいしいです

近所のお宅にお土産として持って行ったが奥さんは糖尿病なので

1ミリ(1ミリだよ1ミリ)しか食べれません

でもおいしいって食べてくれました

よかったです

実はここのご主人同じ事を何度も言ったり少~し認知症かなってな感じです

奥さんにきつく当たったりして

ストレスが溜まっている奥さんに時々お茶でも飲みに来てと言われているので

今日も羊羹を持ってお邪魔した次第です

以前はもう少し片付いていた部屋も

心なしか雑然としている

もういいか

と思うと一気に気が抜けるというか

そんな人間の悲しい一面を見た思いがした

「見当たらぬ仕舞ったはずがあれどこに」
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-28 19:24 | 日常 | Comments(2)

妊婦のご主人の声に耳を傾けてほしい

安心して産める社会に=「誰も責める気ない」-死亡妊婦の夫が会見

搬送要請で、医師は頭痛が尋常でない状況を伝えていたといい、「伝わらないはずがないと思うが、誰も責める気はない」と夫。
最初に断った同病院の当直医について「傷ついて辞めるようなことになったら意味がない。
絶対辞めないでほしい」と話した。
 
さらに脳死状態で3日間を過ごした妻が亡くなる日、保育器に入ったままの赤ちゃんを連れてきて妻の腕に抱かせてくれて、親子水入らずの短い時を過ごしたエピソードを披露。
「墨東病院の医師も看護師も本当に良くしてくれた。彼らが傷つかないようにしてほしい」とした。
 
夫は、医師不足や搬送システムなど浮き彫りになった問題について「のど元過ぎれば忘れるのではなく、具体的な目標を持って改善に向かってほしい。
何かが変われば『これを変えたのはおまえのお母さんだよ』と子供に言ってあげたい」と話した。
 

石原東京都知事と舛添厚労相

責任をなすりつけあっている部分だけがニュースで流れる

(これは、確かにマスコミの意図が感じられるのだが)

それも全て知った上で記者会見を開くべきでしょう

妊婦のご主人の話に耳を傾けて

今後このような悲しいことが二度と起きないような対策を講じてもらいたいものです

この記事を読む限り、マスコミは確かに弱い者の味方だとは思います。

この後どうなったかも我々は知りたい。

勘違いする頭の悪いマスコミがいるので困るが

亡くなった妊婦のご主人の動向ではない。

緊急医療体制のことです。

時々追跡取材してほしいです。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-28 04:53 | ニュース | Comments(2)

ニュース

<ケニア人走者>「走るチャンスを」国外退去の窮地

故障のため所属実業団を解雇され、名古屋市の会社で働きながらレース復帰を目指していたケニア出身の男性ランナー2人が今月、名古屋入国管理局に収容された。
26日に岐阜県で行われたハーフマラソン大会にエントリーしていたが、走れなかった。
名古屋入国管理局は在留資格がないと判断している模様で、最終決定されれば、2人は国外退去となり、日本での競技生活の道を絶たれる。

2人はサイモン・マイナ・ムニさん(30)とジョセフ・モワウラ・カマウさん(20)。

 支援する尾張旭ランニングクラブ会長の渡辺隆秀さん(50)によると、サイモンさんは97年、ジョセフさんは03年に来日し、アマチュアスポーツ選手としての在留資格が認められた。
それぞれ愛知県と新潟県の実業団に所属、名古屋ハーフマラソン優勝(サイモンさん)、京都ハーフマラソン入賞(ジョセフさん)などの好成績を収めてきた。

しかし、昨年2人とも足を故障して実業団を解雇され、名古屋市港区の自動車部品会社に再就職。
2人を支援するため、会社は陸上部を作って日本陸上競技連盟に登録し、2人はアマ選手としての在留資格延長手続きを済ませ、今秋からのレース復帰を目指して愛知県内で練習に励んでいたという。


聞いたことのある名前のランナーです。

使い捨てで可愛そうです。

世知辛い世の中ですが、

何とかならないものでしょうか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-27 06:49 | スポーツ | Comments(0)

麻生首相の記者会見

麻生太郎首相は25日、アジア欧州会議(ASEM)の閉幕を受けて北京市内のホテルで記者会見し、「アジアと欧州の首脳が金融危機に深い懸念を持っているとの明確なメッセージが出せた」と、会議の成果を強調した。

記者会見の感想を素直に書きます。

記者会見の内容の感想でなくてごめんなさい。

麻生首相の声はものすごく悪声です。

聞くに堪えません。(耐える?)

これは、かなり致命的です。

質問に答えて、少しコメントする程度なら我慢できますが、

私はこの声を10分続けて聞くことに耐えられません。

チャンネルを変えました。
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-26 15:11 | ニュース | Comments(0)

10月も最終週

早いもので10月も最終週

来週はもう11月です

先週から今週にかけて

実に忙しく

ハードなスケジュールをこなしてきました

体が疲れたよーと悲鳴を上げております

ところで、わがドラゴンズ

残念ながら日本シリーズへの出場は叶いませんでした

負け惜しみではなく

この成績で日本シリーズへ出ちゃいかんやろう

と思っておりましたので

負けてホッとしました

原ジャイアンツは若手を育てていいチームを作ったと思います

以前に押さえとか中継ぎに出てきたピッチャーが今は見ないなぁ

誰だっけ?選手名鑑を見る

あぁそうそう

林昌範、久保裕也いないのかな?

まあ他所のことはいいか

ドラゴンズは来年に向けて補強、休養おさおさ怠りなく

誰とは言わないが(中田、朝倉、小笠原)

思い通りの成績を残せなかった

選手は精進して来年こそはペナントをよろしく頼むぜ

そんな中でも忘れてはならないのが山本昌さんの偉業達成である

43歳にして200勝達成

投手御難のこのご時勢に200勝もできたなんて素晴らしい

本人の努力、研鑽と頑丈な体と精神の賜物と感心しております

大いに讃えたいものであります

選手諸君!

正月のくだらない番組に出ないで来年のために

鍛えて下さい

以上

あっいけない。

まだ、もう一つ大きなイベント日本シリーズがあった!

いつからだっけ?
[PR]
by spremuta-arancia | 2008-10-26 05:59 | スポーツ | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧