<   2010年 01月 ( 36 )   > この月の画像一覧

明日も

病院へ付きさう日だ

さう言えば

今年早々

施設の看護師がオシッコが出ないと騒いで

A医大病院泌尿器科へ行ったことがあった

おーちんちんの先っぽに血の塊が付いていたと言うので

エコーや内視鏡で調べてくれた

結局膀胱結石があっただけで

どうもなかったが

血の塊のことを

医師は『フォアグラ』と言っておられた

肝臓かい?

一人で『へえぇ』机を叩いたが違った

『コアグラ』が正しいようである
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-31 23:38 | じい関連 | Comments(0)

アンタの柴田長期休養

アンタッチャブル柴田が長期休養、ブログには多数のコメント

病気休養らしいです

アンタッチャブルは大好きで

YouTubeでいつも見ています

ゆっくり治して

また活躍してください
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-31 17:45 | TV等娯楽 | Comments(0)

世界のトヨタが

子ども店長のおかげか

国内需要はまあまあのようだし

ハイブリッド車プリウスでも

善戦していると思っていたが


アクセルペダルが戻りにくくなる不具合による

米国での大規模リコール問題が起きている

また、欧州でも顧客から「アクセルペダルが戻りにくい」とクレームがあったそうだ

※重複分を除いても、
リコールと自主改修を合わせた対象台数が世界で700万台以上となり、
トヨタの昨年の世界販売台数の698万台を上回る規模になる。


刑事コロンボの古いTVドラマを観ると

わぁ!アメ車だぁ!

凄く燃費の悪い自動車が登場するが


今やトヨタはアメリカで何台走っているのだろう

クレームから

日米摩擦にならないように

対応を誤らないようにしてくださいよ


昨日市バスの中のおじさんの会話

トヨタのことを『驕りだ』

吐いて捨てるように言い放っていた

駐車場が業者別に分かれていて

入り口が違うんだと

随分差別的に扱われていたらしい


近寄るのはおじさん臭がして嫌なんだけど

おばさんたちの会話とは違う内容の話が聞けて

興味深い

ひょっとすると

日本各地のトヨタに頭を押さえつけられていたおじさん達が

このような叫び声を上げているのかもしれない

くわばらくわばら
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-31 07:54 | ニュース | Comments(3)

政治家の品格

品格と言う観点からいえば

鳩山首相は

先のあほうさんじゃない

麻生さんに比べれば品格はあるかな?

麻生さんもお金持ちですが品格には欠けていた

でも、『友愛』だの『命を守る』だの

お腹のふくれない言葉だけでは納得しないのが国民です

リーダーシップに欠けると悪口を言われながら

今後、どんな政策で私たちを守ってくれるのかお手並み拝見というところです

以前『美しい日本』と唱えて

何がやりたいかよくわからないうちに

お腹が痛くて辞められた方がいましたが

(安倍さんのこと)

鳩山さんのお身内には

品格に欠ける発言をされる方

(新聞紙上を毎日にぎわせています)

お金に汚い方もおられる

(こちらは、検察がこれ以上の追究を諦めた様子です)

お気をつけて

足元をすくわれないように
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-31 00:03 | ニュース | Comments(0)

朝青龍は

被害男性が麻布署に被害相談に訪れた。
男性は16日午前4時すぎ、東京都港区西麻布を車で通り掛かった際、
同署員に「車内で朝青龍に殴られた」と訴え出た。
男性が「(朝青龍が)謝罪してくれるなら被害届は出さない」と述べ、
朝青龍が酔っていたこともあり、同署も詳しい事情は聴かずに帰した。
男性は初場所が終わった翌日の25日に
「まだ謝罪がない」と診断書を持って被害相談に訪れたが、被害届は出していない。
今後、傷害や暴行容疑などで正式な被害届が提出された場合、朝青龍からも事情を聴く方針という。




朝青龍は「メッセンジャー」の黒田より

ずっと悪い



当初、朝青龍から暴行を受けたのは

部屋関係者とされていた(それもよくない)が

実際は一般人という


黒田の場合は

被害者は騒ぎとは関係なくそれ以前に怪我していたのに

黒田は傷害罪で逮捕された




朝青龍は、はっきり言って傷害罪でしょう

被害届が出されていないから今は罪に問われることはないでしょうが

格闘技のプロスポーツ選手が

一般人に怪我をさせるなど

前代未聞

言語道断

厳重な処罰があって

しかるべきである


23日に優勝を決めた瞬間

どうかガッツポーズはしないでほしいと思っていたのに

結局、やっちゃった

栄光の架け橋でも御馴染みの刈屋アナも同じことを言っていた

「できたらこのポーズだけは会場を出てからにしてほしかった」と

朝青龍は誰がなんと言っても聞かない人だわ

日本の大相撲には所詮そぐわない人だ
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-29 05:47 | スポーツ | Comments(0)

家にいられる幸せ

頚椎ヘルニアのせいで背中や膝頭がビリビリしびれます

先週の水曜日から土日を除いて

毎日親父の通院に付き添っていました

今日はようやく解放されました

徳永英明のヴォーカリストCD3枚組+PC三昧の時間が嬉しくてたまりません

大した用件もないのに

更新しました

でも、又多分

明日か月曜日には通院です

ひと時の静寂です

我が家の近所にも

じい予備軍のお方がおられます

おまけに奥様は糖尿病を患っておられます

静寂のひと時

一昨年フランスへご一緒した友人と、お茶にお呼びしました

勿論、奥様だけ

聞いてもらったり聞いてあげたり

人生のお勉強です
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-28 11:04 | じい関連 | Comments(2)

ぼやき

姉メール

本当だよ!ぼやきたくなるよ!

結局大変なのは女性だもの。

実の父と言えども下の世話は悲しくなるし

ましてや本人はケロっとしていれば余計腹が立ってくる

そんな時、旦那さんがじいに同情すると

“代わりにやってよ”と言いたくなる

私も亭主がじいに同情的な言葉をよく言ってたのでよくわかる

旦那の親の面倒は女房が看るのが当然の様に思っているが

女房の親の面倒も当然旦那も看るべきだ

旦那の方が力があるもの。

ましてやじいは体でかい

貴女の旦那さんはうちの亭主より優しいから上手に言って手伝って貰いなさいね

体を壊したら馬鹿馬鹿しいから

貴女に面倒看させている私も言える立場じゃないけど



今日も夫は病院へ付き合ってくれたよ

じいがトイレへ行きたいと言ったら

私一人じゃ大変だろうからって

有難かったよ

じいは『腰が痛い痛い』と

煩かった
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-27 17:22 | じい関連 | Comments(2)

今日も病院

明日も病院

いやさ!

映画はDVDでも観られるからいいわさ!

優先順位をじい本位にしていることに

悔しさを通り越して虚しさが残る

じいは元気になった

とたんに

ワシは一人だ

寂しい寂しい

とぬかしゃがる

夫が今日は妙にじいに同情的で

今までのように自由に動けなくなってじいも心細いのだろうと庇う

私はどうなるのだ

うんちまみれの昨日

汗かきべそかき

必死でパンツやズボンを

履き替えさせて

元気になったと思いきや

寂しいダト!

私にこれ以上何をしろと言うんだ!
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-26 23:32 | じい関連 | Comments(0)

先週は

映画を観たかったが断念した

手話研修会も休んだ

明日は、手話指導の用事が入っていたが

こっちもキャンセル

優先順位一位はじい関連の事(病院の付き添いetc)になってしまう
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-25 23:28 | 日常 | Comments(0)

週末も

じいは発熱したらしいです

今日は骨折した部位をはっきりさせるために金曜日に診てもらった病院でMRIを予約していた

着いたら施設から携帯に電話

週末に発熱したこと

お通じがないこと

を医者に話してほしい

との指令を受けました

着くなり、じいはオシッコと言いました

明らかに先週までのじいと様子が違い、目が吊り上がっていました

あの目は認知症を強く物語る目です

必死でズボンとオムツを下ろし便座に漸く座らせると

臭い

オムツに便が

オムツを剥がしました

随分出たようなので

もういいかなと

予備のリハビリパンツに穿き替えさせて
ズボンを穿かせ立たせようとしましたが

まだ追加分があったみたいで替えたばかりのリハビリパンツも汚してしまい

全て出し切ったらじいは便座にすわったまま眠ってしまいました

私には立ち上がらせることも出来ず

看護師の手を借りて

新しいリハビリパンツを穿かせてもらって

漸く車椅子に座らせることが出来ました

はっきり言って私ひとりでは無理です

結局、その日MRI撮影は出来ず

点滴を受け明日も受診するようにと言われ施設へ帰りました

その間じいは目をつむったままでした

施設へ帰って聞いた

じいは先週末から自室ではなく

職員ルームの奥にあるベッドルームで観察中だったのですって

施設を出る前にオシッコだけでもさせてよねって思った
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-01-25 22:56 | じい関連 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧