<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

おかしなこと2点

民主党は公約として米軍基地を普天間から国外、県外(現実的ではなかった)移設することを挙げていた

しかし鳩山首相の心変わりによって
辺野古案を呑まなければ罷免
ということで福島大臣は罷免され
社民党は連立離脱となった

社民党の離脱は当然のことと思う

社民党党首福島瑞穂さんは最初から辺野古案は否定していたし
福島さんは筋を通しただけ
当然と言えば当然
ただ、連立を組んで内閣の仕事
例えば辻元清美さんは一生懸命仕事をしてきたので
道半ばで国土交通副大臣を辞めなきゃならないのは気の毒だ

社民党は連立離脱したあとが問題だ
土井たか子さんの時代に戻ってしまったら存在感は薄れるだろう

マスコミは社民党の連立離脱のニュースばかりを伝える
その影で郵政改革法案がどうなったか?

疑問に思うことその1
そもそも民主党の公約に郵政民営化をひっくり返すなんてあったのかしら?

国民新党の公約にはあった
国民新党亀井さんと民主党小沢さんがタッグを組んで
衆議院であまり論議されないまま法案は委員会で強行採決されてしまった

これは福島さんが罷免されたことよりもっと大きな問題ではないか?

米軍基地を普天間から辺野古へ移設することは沖縄県民が大反対している
(閣議で了承、これで解決したわけではなくこれからますます大変になるだろう)

しかし、その問題と同じくらいに郵政改革法案は大きな問題だと思う

小泉首相の時、あんなに大騒ぎして郵政を民営化したのに
どさくさに紛れて亀井さんの言うなりになってしまいそう

昨年の選挙で民主党に入れた選挙民は
こんなことでよかったんだろうか?

亀井さんは小泉さんに対する恨みだけでこの法案を通したかったし

小沢さんは郵政族の票が欲しいがためだけにこの法案を通したかった

亀井さんと小沢さんの思う壺になったことに少なからず
私は戸惑っているのだけど

あと1点はまた次回
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-31 17:56 | ニュース | Comments(2)

弟さんの奥さん

弟さん、二人の娘さん(ともに家庭あり)と

夜間は交代で病院へ付き添っている

皆さん、お疲れ様です

穏やかな時間が送れますように
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-30 22:57 | 家族 | Comments(0)

おむつ代

じいのおむつ代が馬鹿にならない

1ヶ月で25000円ほど

自治体から補助金が出るらしいよ

娘が教えてくれたので区役所の福祉課へ電話してみた

「ありませんよ」

ガクッ!

他の自治体で補助金を出しているところはあるようですが

ここでは出していません!

ということだった

但し

高額療養費に対する補填はある

昨年暮れ2度入院、手術したこともあってか

それに伴って認知症が進んで

要介護度4になったので

医療費は無料になったし

介護保険の利用額に対する補填もある

毎月のおむつ代2万5千円はかなりの額だが

医療費、介護保険料で補填があるのでおむつ代は補助がなくても仕方がないかな?
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-27 15:55 | じい関連 | Comments(0)

じいの施設を訪問しました

昼食が済んで部屋へ戻るところでした

手が汚れています

黒いので多分

「ごはんですよ」

の瓶の中に指を突っ込んじゃったのでしょう

じいは『血だわ』と言います

ヘルパーが大慌てで「ちょっちょっと待っていてください」

ノリの佃煮なのになんで慌てるんだろう

手を洗いにトイレへ行きましょうHさん(部屋で洗えばいいのに)

ヘルパーさんの狼狽振りがおかしい

じいは今度は言うに事欠いて

『お尻の穴に指を突っ込んじゃったわ。こんなもんだわ』

(何が?)

手を洗ってもう一度部屋まで戻りました

お部屋のトイレでうん○をしてスポイドの大きいのでお尻etcを洗ってもらった

(部屋のトイレはウオッシュレットなんだけど。まぁいいか)

歯を磨いてもらった

ヘルパーさんに『お世話掛けました。すみません』と礼

ベッドで横になると私と話がしたいと

えっ?まだ何か文句ある?

と身構えると

『まだワシと話をしていてもいいのか?帰らなくてもいいのか?』

『今日は何時に家を出てきたの?ご飯は食べたの?』

と気遣ってくれたと思ったらすぐZZZ寝ちゃった

帰ろうとしてガタッ!しまった!物音をたててしまった

すると『もう帰るのかい?迷惑かけたねェ。さよならねェ』

嘘みたいでしょう

これがあのじいの言葉とは
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-26 19:00 | じい関連 | Comments(4)

弟の奥さんのこと

夫が見舞いに行きましたが、結局会えませんでした

最初の予定では会えるはずだったが

昨日は三人の孫達が見舞いに行ったので

疲れがひどいというのが理由です

以下は夫の推測ですが

家族以外の見舞い客には弱っている姿を見られたくないのではないか

病人のプライドというところでしょうか?

もはや手遅れで手の施しようがないというところか?

とても心配です

会いたいというのがこちらのアリバイ作りかも?

我儘を言ってはならない

彼女の時間が穏やかに流れますように
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-23 16:27 | 家族 | Comments(2)

決め台詞

昔から代々受け継がれたお芝居を観ると

必ず決め台詞がある

観客はそれを聞きたくて劇場へ足を運ぶ

そらんじるのも楽しい

『知らざぁ言って聞かせゃしょう』

『問われて名乗るもおこがましいが』

時々、間違えて覚えていたり

どんな場面でこの台詞を言うのかを全く知らなかったり

次の台詞もそうだ

『月は晴れても心は闇だ』

今まで「空は晴れても…」だとばかり

名作『婦系図』の中で、最も有名な「湯島境内の場」

同じお芝居でもこの台詞はよく知っていた

お蔦と主税の切ない別れの場面です

『別れろ切れろは芸者の時に言う言葉

今の私には死ねとおっしゃってください』

じゃあ次の国定忠治の台詞は一体どんな場面で?

『赤城の山も今宵限り』

また調べてみます

なんせ決め台詞を検索してみると

アムロだとか北斗の拳だとか

アニメの登場人物に因んだ台詞ばかり

今のうちに紐解いておかないと

頭の中から消えてしまいそう
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-23 07:00 | 文化芸術 | Comments(1)

清澄庭園

a0048609_2284544.jpg

大江戸線清澄白河駅から

歩いて1分

紀伊國屋文左衛門の屋敷跡と伝えられている

明治11年に岩崎弥太郎が購入

深川親睦園を開園
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-22 22:08 | 旅行 | Comments(0)

三菱一号館

a0048609_4575861.jpg

a0048609_4575980.jpg

東京の新名所美術館

こけら落とし(とは言わないか?)

マネの展覧会

重厚な造りの建物

平日なのに

観客で満員

しかも我々が出た直後

修学旅行の中学生がドヤドヤと

丸の内

東京駅は再開発中

歌舞伎だけは観てこようと上京

娘に遊んでもらっています
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-21 04:57 | 旅行 | Comments(0)

今週半ば

オランダ旅行を予定していましたが

急遽キャンセルすることにしました

先日98歳で亡くなった夫の母親を献身的に看護してきた

同居している弟の奥さんが癌(葬儀を欠席しました)で

かなり悪いことがわかり

ホスピスへ転院したと昨日弟さんから電話がありました

心配です

オランダ行きは実は昨年予定していて

義母が危篤に陥ってキャンセル

その後持ち直したので一年延ばしていました

楽しみにしていたのですが、やむを得ません

彼女のことが心配でとても旅を楽しむなんて

できない(:_;)
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-17 07:36 | 旅行 | Comments(1)

じいを観察

要介護認定の見直しの日
名前は?答えられた
生年月日は?言えた

手を水平に挙げてください
やらない(意味を理解しない)

(言い方を換えた)
認定員さんがお手本を示した
私と同じことをしてください
やらない(意味を理解しない)

※後でケアマネさんに聞くと水平に手を挙げる動きはできるそうです

今日が何日かわかりますか?わかる訳がない
ここはHさんの家ですか?『いや、違う』
(認定員さん的には正解かもしれないが、私的には間違い)

ボケが進んだじいは今でこそ言わなくなったが、以前は

ここには居たくない
ここに居ても仕方がない
早く出て行きたい
千葉に行きたい

と煩かった

その度に
「ここがおじいさんの家でしょう」
「ここがおじいさんの終の棲家だよ」
と言ってきた私としては
「ここがおじいさんの家である」
答えは○である

じゃあ今いるここはHさんにとって何ですか?『病院だわね』
ああそうですね
病院ですね

朝食は何時ですか?
『さぁねェ?何時か分からんけど
呼ばれるで行くとメシだわ』

まさしく刹那的である
これが今のじいの人生である

最後にサインをして下さい
名前の漢字を忘れて書けなかった
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-05-14 14:49 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧