<   2010年 12月 ( 33 )   > この月の画像一覧

じい

何も食べなくなった。夕べもとろみのご飯を一口食べただけだそうだ。
私と娘とで行ったが、意識が混濁しているのか
まるで返事もしない。
傾眠状態です。
一体どうなるのでしょうか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-31 11:57 | じい関連 | Comments(0)

じい

昨日
看護師がパジャマを替えてくれている途中
「あらぁいやだ!Hさんオシッコもらしたの?」
結局
2枚汚してしまって
今日は洗濯した2枚のパジャマを持って行きました
相変わらずよく寝ていた
看護師さんに尋ねられた
施設でも同じ様子ですか?
内臓疾患のないじいさん
熱が下がったら普通は起きていてもいいはずなのに
寝てばかり
施設でもこの通りですと答えておきました
ところで
じいは、とろみ食が中々食べれないみたい
夕べは食べたけど今朝は全く食べれてないということでした
娘と一緒に訪ねたので
K子とN子が来たよとアピールしたけど
時々、目をあけただけ
殆ど寝てばかりでした
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-30 18:40 | じい関連 | Comments(0)

じい

未だに医師の説明がまだ聞けない
全く大病院の病棟の医師は忙しくて会うことすらできていない
看護師の説明によると誤燕性肺炎ということだ

今年1月は感染症による発熱だった
しかし、今回はどうやらそれとは違ったようだ

緊急外来へ行った時
医師は髄膜炎を疑い
腰椎穿刺局所麻酔をして検査した
大変な検査にも95歳のじいは耐えたんやなぁ

異常なし

その間抗生剤と点滴をした

結局

抗生剤が効いて解熱し
現在に至るわけだが

未だに食事が摂れてない
やっと本日、昼からとろみ食が始まった

じいは今まで固形食しか食べてこなかったせいか
ぐちゃぐちゃのものの飲み込みができない

「おじいさん!ごっくん出来ないと病院から出られないよ!」
と言ったが
キョトンとするだけ

本人には何のことか
理解できないようだ
とろみ食に慣れるまでは出られない
正月は多分
病院で迎えることになると思う
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-28 18:56 | じい関連 | Comments(2)

じい

一体、何による発熱だったのか?未だにわかりません
医師の説明がまだですが、呼吸器内科へ入院したってことは肺炎だったのかしら?
今年の1月だったかな?やっぱり発熱がありました
最寄の病院に通い、抗生剤と点滴を一週間投薬
抗生剤が効いて
解熱はしたが
医師は腎盂炎だろうから泌尿器科へ行くように言われた
ついでに、硬膜下血腫の再発もあるかも知れない
それとも腰を大袈裟に痛がるから、整形外科腰椎骨折かも?
医大をあちこち走り回って、一日仕事だった!
今回も大山鳴動鼠一匹ってやつかしら?
去年の暮れにはイヴにカテーテルを引っこ抜き病院に走り
正月明け4日はオシッコが出ません!
病院を駆けずり回ったっけ!
あぁ来年の正月も落ち着いて着物を着てお抹茶を味わったり初詣したり
(これは、テレビにかじりつく夫がいる限り無理だった)
出来そうもないわ!
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-28 06:18 | じい関連 | Comments(0)

昨日、病院で

じいの隣のベッドで寝ている方

枕元のラジオから音楽が聞こえていたから、
だいぶ回復されて聞いてらっしゃるのかな?
しかし、そうじゃないことがあとでわかった

当人はイビキをかいて寝ていた
日曜日とあって、ご家族が大勢で見舞いに来た
救命病棟なのでカーテン越しに会話が聞こえてきた

「お父さん!お父さん!今日は娘も婿も来たよ!」
「倒れて、意識がなくなってから今日で3週間だね」

痰がからむのを、看護師さんが取りに来た
“煙草をずっと吸っておられた方なので特に痰がからみます
こうやってまめに痰を取らないと呼吸ができないですからね”

3週間意識もなく眠ったままでも髪が伸びるので
「今日は散髪しようね。お父さん!
もうすぐお正月だよ!お父さん!駅伝観るって言っていたじゃないの!」

聞いていて、涙がこぼれた

我が家では夫も今頃は、京都駅伝を記録しながら見ているだろう!
箱根駅伝の予習にも余念がない

医師が来た

“ここでの治療はもうありませんのでお近くの医療機関を探して、そちらへ移ってください”

家族もいくつか当たっいると答えていたので
勿論、今初めて言われた言葉ではないだろう

病院は治る当てのない病人はいつまでも置いておけない
病気を治す場所なのだと、つくづく思い知った
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-27 06:17 | じい関連 | Comments(2)

じいの病院へ行って来た

じいはHCU救命病棟にいた

行った時はずっと寝ていたので私はベッドの横の椅子に座って本を読んでいた

施設でも食事以外は殆ど寝ているし

同じ方ばかり向いているので辱創ができている

看護師が寝ている向きを替えてくれた時に目を覚ましたので、じいと話ができた

看護師によると今は食事は摂っていないそうだ

明日になれば多分、呼吸器内科(肺炎で発熱したから)病棟に移る

昼間はできるだけ起こしておき

食事が摂れるようになったら施設へ帰れると思う

昨年の入院で車椅子生活になり

何も自分でできなくなったから

今度はどうなるだろう?

今日、私のことがわからなかったから

盛んにK子だよK子が来ましたよとアピールしてきた

帰りますねと言うと

何処に帰るの?

誰と暮らしているの?

どんな暮らしをしているの?

と聞いたので

旦那さんと普通の暮らしをしている

と答えておいた
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-26 13:43 | じい関連 | Comments(0)

中国世相を反映した言葉

『僕のパパは李剛』

中国で

今年最も注目された言葉No.1

ネット流行語大賞

交通死亡事故を起こして

逃げようとしたドラ息子が

捕まえられるなら捕まえてみろ

『僕のパパは李剛だぞ』

警察幹部の父親の名前を出して

罪を逃れようとした

法律よりも役職や利益などが優先することに

腹を立てる若者たちの健全な社会を垣間見た思いがする

経済的にも軍事的にも大国になったことで

ごり押し国家になった中国



我が国にも

ごり押しして

やんちゃした若者が居た

彼は今頃反省しているだろうか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-26 00:46 | ニュース | Comments(0)

政治の世界は

まさに魑魅魍魎

平沼赳夫さん

民主党と組めば

首相になれるかも

村山富市さんのように
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-25 23:57 | ニュース | Comments(0)

じいさん

発熱の原因は肺炎らしいが

昨夜病院がある病気を疑い精密検査の結果がまだ出ません

結果が出て治療方針が決まれば一般病棟に移ると思います

今日、夫が着替えを持って洗濯物を受けとりに、

おじいの所へ行ってきました

なぜか元気で、『よく来たなあ』

だと

可愛いじいさんだこと

今も救急救命病棟にいますが

1週間程入院のようです
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-24 20:08 | じい関連 | Comments(0)

じい

歌舞伎の観劇を兼ねて、東京に居る娘の家に来ている

昨日はアウトレットで買い物中に

夫からメールが来た

おじいが入居している施設から電話あり

39度7分の熱がある

念のためA医大へ連れて行きますと言うので施設に任せた

それから2時間程して夫から電話

病院から家族に呼びだしが来たのでこれから向かう

5時間後再び夫から電話

いろいろ検査をするのに家族の同意が必要だった

今すぐ命に関わることではないらしいが

発熱の原因がわからないし高齢ということもあって

様子見のため1週間程入院することになるだろう

今すぐどうこうという訳でもないからお芝居を観てくるとよい

と言ってくれたので

お言葉に甘えて予定通り25日の歌舞伎を見てから帰ります
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-12-24 06:04 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧