<   2012年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

人の心配より自分の心配を

今は学生の身分の長男

10ン年前

一浪の末

やっと入った大学の

必要単位を5年かけても取れず退学

なので彼の肩書は大卒ではなく高卒です

社会に入っても長く続かず

現在は専門学校の1年生

後がない

人生やり直しがきくといっても

ラストチャンス

その長男が人の心配をしている

今は学年末試験のシーズン

同級生の中に

このままだと

単位を取れずに留年しそうな生徒がいるそうだ

ようやく気がついたか

気がつかないよりはいい

しかし

いかにも

10年は長い
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-30 23:59 | 家族 | Comments(0)

うちのご近所さん

以前にも書いたご近所さんについて

ご主人が元中学校教師で今は軽い認知症

奥さんが糖尿病

何とかご夫婦支え合い

(かなり奥さんの負担が大きい)

ながら二人暮らしをしておられる

我が家の娘が今年のお正月には帰らなかったようだね

と奥さんから話しかけられたので

彼女の今年の正月は

箱根駅伝一区のスタートを

読売新聞社前で見送ってから

皇居一般参賀へ行きたいと言って

帰省しなかった

と話したところ

奥さんが天皇陛下のことを嫌いだと言われました

唖然としました

私たち夫婦と長女長男にとって天皇家は心のよりどころです

と言っても街宣車に乗るような

ライト寄りではありませんよ

(学校の先生をやっている次男は何を考えているかわかりませんが)

でも

このご近所さんを

私は好きだし

奥さんの窮状は見て見ぬ振りはできないので

今後この話題に触れるのは避けることにします
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-25 05:12 | 日常 | Comments(2)

昨年のリベンジのつもりで

昨年2月、旅行の予定日の朝、父の急死でやむを得ず中止した九州歴史旅行を今年の3月行こうと計画した

だが一緒に行くはずだった長女長男2人とも、直前になって行けないと言ってきた

城好き、歴史好きの長男だが、今は学生の身分なので肩身が狭いと遠慮しているのだろう

長女は行けるだろうと彼女の可能な日程を尋ねて予定を立て

ホテルや飛行機の予約を取る頃になって

『日程の都合がつかなくなった。申し訳ないが今回は、二人で行ってきて下さい』とメールが届いた

夫が「残念だが、今を逃すと、この先、行けるかどうかわからないから今回二人で行こうか」

と言うので老夫婦なりの無理のない計画を作り直し

“確認して下さい。良ければ、この日程でホテルを取るから”と予定表を見せると

「う~ん。〇〇子(娘)は私たちと一緒じゃないとひとりでは行かないかもしれない

彼女の都合に合わせて行くことにしたらどうかな」と言い出した

え~?あの人(娘)は行動的な人だから、ひとりでも行くと思うけどなぁ

昨日の夫の言葉は何だったの?

頭に???が浮かんだが

とにかく夫の言葉に言い返すことはせず、私は仕事へ行った

家へ帰ると「秋には都合がつくらしいので待つことにしよう」と言う

はい!あの人が一緒に行けるならそうしましょう!
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-22 15:53 | 旅行 | Comments(0)

片岡知恵蔵

日本航空の新体制が発表されたという

TV朝日の「モーニングバード」でニュースを見ました

新社長植木義晴さんは

握るものを操縦桿から会社の舵に替えることになった

植木さんは往年の東映スター

片岡知恵蔵さんの息子さんだそうです

TV朝日で出していた写真が間違っていました

あれは東 千代之介さんの写真です

何故ウィキペディアで確かめなかったのでしょうね?

今年のblogは

悪口は止めようと思っていたのに

早くも

その禁を破ってしまいました

TV朝日はその前の晩のニュース番組「Jチャンネル」では同じ内容で市川右太衛門さんの写真を出したそうです

二重に失敗をした訳だ

みっともない
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-18 14:03 | ニュース | Comments(0)

素人

防衛相

素人から素人へ

シビリアンコントロールって言っても

ズブの素人じゃあ

困るんだけど
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-16 20:50 | ニュース | Comments(0)

つぶやき

妙義龍って
兵庫県出身なんだって
群馬県出身じゃないの?
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-15 17:37 | スポーツ | Comments(0)

あらら!

グランパスから中部電力がスポンサー撤退へ
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-14 20:47 | スポーツ | Comments(0)

思いがけなく

地下街を歩いていたら

思いがけなく

会社勤めをしていた時の

友人にあった

何年振りかしら?

お変わりない

男の人は

お変わりある方

ない方

いろいろですが

女性は体型も合わせてあまり変わらないです

でも間違いなく

年月は経っていた

お子様は結婚され

お孫さんもあるという

懐かしかった

あの頃

忙しくて

毎日が残業続きだった

夕方になると

残業用にお菓子を買いに行き

9時頃まで残業したものです

経済成長期

彼女と私はいわゆる同期の桜です
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-13 17:59 | 日常 | Comments(0)

資源リサイクル

今日は資源ゴミの日

正月休み明けなのでいっぱい出ていました

ところで

空き缶を拾いに来る人がいます

自転車にいっぱい乗せて

また別のリサイクルステーションへ行きます

たまたま

ホームレスらしきそのオジサンが

運悪く?当番のおじさんにつかまって意見されていました

「あなたがたが散らかすのでぐちゃぐちゃになっちゃうんだよ。空き缶を持って行かないでくれよ」

『私は何もいけないことをしている訳じゃない。お宅の詮議を受ける覚えはない』

揉めていました

私は我が家の資源ゴミをそうっと出し

後ずさりして帰って来ました

確かに

よそのオジサンたちが私たちの資源ゴミを持って行くのはあまりいい気分じゃない

だが迷惑かけられている訳でもない

彼らにとっては命を繋ぐ大切な作業だから

見て見ぬ振りをしているのが

現実のところです

皆さんのご町内ではどう対処していますか?
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-09 18:55 | 日常 | Comments(2)

比較的安易に始めた手話ですが

相当、奥が深いことがわかります

国語を大事にしなければならない

職業(と言い切れないところがチトつらい)です

年明け早々

正月気分が抜けきれていない2日間、研修がありました

日本語を聞いて手話を表出することも難しいですが

ろう者の手話を読み取り日本語に変換して音声にかえる

同時通訳も難しい作業です

話し手のイメージやその場の状況に合う言葉の選択が大変です

ましてや私はすでに齢60を過ぎていて

頭から言葉が消えかかっています

老体(頭)に鞭打たねばなりませぬ

収入をあまり伴わない仕事ですが

覚悟だけはプロフェッショナルのつもりで

(いえ私なんぞまだセミプロです)

こうやってblogを書くことが頭の刺激になります

研修の帰り道

今年は言葉にこだわった1年にしよう

目標を定めました
[PR]
by spremuta-arancia | 2012-01-09 06:11 | 学習 | Comments(2)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧