ウルグアイの手

ウルグアイVSガーナ

準々決勝

延長戦の末ウルグアイが勝利した

ちょっと一言

ウルグアイのDFスアレスのあの手は

計算尽くの手か?

というのは

延長戦の一幕

ウルグアイのDFスアレスが手を使ってシュートを止めたんです

当然PKでしたが

ガーナの選手がそのPKを外しました

結局

延長戦でも決着がつかず

PK戦に持ち込まれてウルグアイが勝ちました

あの手はPK覚悟でやったのでしょうか?

ぺナルティを受けたがGKがPKをセーブできればしめたもの

という考えで

敢えて手を使ったように思われてならない

だったら

岡田ジャパンの闘莉王や中澤が必死に体を張ってシュートを止めた!

あれは一体なんだったの?

ということになる

もし、枠に入りそうなシュートを手を使ってセーブした場合

無条件に相手チームに1点献上

と決めたらどうかしら?
[PR]
by spremuta-arancia | 2010-07-03 11:17 | スポーツ