人気ブログランキング |

我儘なじい

なんとか船橋へ連れて行ってほしくて

じいが駄々をこねるので困っていた姉たち家族の元へ

ケアマネさん登場

じいはコロっと態度を変えて『まあええ帰れ』と言った

前にもあった

私が理髪店へ付いて行ったときのこと

じい一人では理髪へ行かれないと言うので万難を排し朝早く施設へ迎えに行った

迎えに行った時『ご苦労さん』

理髪を終えて帰るとき施設の玄関に職員さんが出迎えるかのように立っているのを見ると

私に『まあええ帰ってけぇ』

その理髪店までなら一人でも行けると私がゴーサイン

二度目は職員が後を付いて無事行くことができ

その後は一人で行き始めて現在に至る

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

姪が言うには

ケアマネさんが声をかけたらコロッと態度が変わったという

職員にいい顔を見せたい

ワシの言うことなら何でも聞くはずの娘たちに

連れて行ってくれと懇願する場面など見られたくない

そして自分は聞き分けのいい年寄りであるところを職員には見せておきたい

ケアマネさんに説得されることなくワシは聞き分けるぞというところを見せる

ケアマネさんはじいのプライドをコチョコチョと巧くくすぐったのだ

餅は餅屋

認知症の年寄りの扱いに慣れている

認知症の年寄りを抱えて家族は実は混乱を来たしているのです

ここ1年半でどんどん訳のわからない世界へ踏み込み始めたじい

私たちはようやく慣れてきた

姉たちも昨日混乱したようだ

言って聞かせるなんて無理な話なんです

その時その時に起きた事象に対処するしかない

マニュアルがない

まだまだ続くこのぬかるみぞ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
追伸

私たちには心を開かないじい

姉には「ねんきん特別便」を記入させたらしい

これでようやく投函できます

ホッ!

娘夫婦から「ここへこう書きなさい」と指示されるのはイヤ

姉には『書いてくれ』と指示した

姉はじいに指示された通り言うことを聞いた

これも年寄りのプライド

言われてやるのはイヤ

『ワシが指示してやらせた』にしたい
名前
URL
削除用パスワード
by spremuta-arancia | 2008-08-02 07:17 | じい関連 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る