2018年 06月 03日 ( 1 )

北陸城巡りの旅その3

6/3(日)晴れ

8:00ホテル出発

今日は高田城

高田ロードレースとぶつかり

迂回を余儀なくされるので早めに出発

ロードレースは

ハーフ、10、5キロ

参加者は2100人

高田城は

徳川家康の6男

忠輝の居城

天下普請で構築した平時になってから

構築したため防御というより美しさを求めた城

戊辰の役に

新政府に恭順の意思を表したため

戦場にならなかった

長岡の河井継之介

は新政府に逆らい

戊辰の役に

ズタズタになったのとは違う

早くに高田城を見たので

ロードレースを応援して

午後から

11:43はねうまラインで

11:50上越妙高まで戻り

タクシーで

斐太ひだ神社着

12:30鮫が尾城に

登り始める

痩せた狭い尾根

広大な本丸

お館(おたて)の乱で

長尾景虎が

景勝に敗れた

終焉の地

ファンが多いようで

日本に暮らす

中国人がわざわざ

鮫が尾城と書かれた碑に花を手向けた

その後

北新井駅まで40分歩いて

15:56はねうまラインに乗車

16:00上越妙高着

しかし

16時台の新幹線がなく

17:13上越妙高から上田まで

17:46上田着

上田泊




[PR]
by spremuta-arancia | 2018-06-03 16:22 | 旅行 | Comments(0)

平凡だけど幸せな毎日を過ごすおばさんの日記


by spremuta-arancia
プロフィールを見る
画像一覧